簡単
処理...
Mintabie Town To Close
ミンタビータウンを閉じる
このテキストは機械翻訳されています。 オリジナルを表示しますか?

処理...

Mintabie Town To Close - End Of An EraAre you a big fan of the precious gemstone Opal? If yes, you’ve probably heard of Mintabie Opal Town — a destination that boasts some of Australia’s finest Opals. Well, according to news reaching us, the South Australian Government have decided to close down the town and its residents forced to evacuate the area within one year. Why? Well, after a State Government review, it was discovered that a lot of people were living there illegally. What’s more, a government report also pointed out that the town was an access point for drugs and alcohol into the Aboriginal APY Lands.

A Brief History Of Mintabie

The town is 1000 km north west of Adelaide and 35 km west of Marla in South Australia. Mintabie is located in an area that can be likened to a beautiful desert. It’s good to know that the Aboriginal people of the town were the first to explore the lands and mine the gemstone Opal. It was reported that during the First World War, the people sold dark based Mintabie Opal at Coober Pedy. European opal miners who tried to mine at the site discovered that it was incredibly hard to extract the gemstones with just picks and shovels. Moving forward, around 1976, miners used bulldozers and front-end loaders to open cut the sandstone — this made it possible for them to manoeuvre the extremely hard sandstone and access its beautiful Opals. Mintabie Town To Close - End Of An Era

So What’s Happening in 2018 in Mintabie?

Today’s visitors will find that Mintabie is a very small town that’s home to about 60 people. While it is in quite a rundown condition, the town has a hotel, a school, two stores, an airport and a health clinic. As for the closure of town, it’s important to note that the underlying issues are not apparent to the first time visitor. It was investigations and reviews that the government found that Mintabie has been a hot-spot for the illicit supply of drugs and alcohol to the locals. News from ABC revealed that a local store owner was accused of withdrawing up to $1 million from the bank accounts of local residents. 

Even worse, in December 2017, there were also “reports of an arson attack which destroyed a house, a woman being imprisoned in her house and sexually assaulted, verbal threats towards store owners, three cars being set alight, a deliberately lit grass fire near the school, a break-and-enter at the school, numerous residential property break-ins, ‘hooning’ and drug dealing”. It was also discovered that none of these events were reported to the authorities or police thus causing the State Government to terminate all residential and commercial leases in the town.

The End Of Mintabie Opal Production

Along with the closure of the town, there will be a full exclusion zone around the area. This means that mining and fossking will not be allowed. The unfortunate events that have surrounded the town will result in the loss of more Mintabie Opal discoveries.  Mintabie Town To Close - End Of An Era

All in all, the beautiful town of Mintabie will soon be closed down due to the behaviour of some unscrupulous individuals. At this point, we just have to come to terms with what is about to happen and of course, hope that the government creates an avenue where visitors and tourists can still bask in the natural beauty of Mintabie.

SHOP FOR MINTABIE OPAL

ミンタビータウン閉鎖 - 終わりの終わりあなたは貴重な宝石オパールの大ファンですか?もしそうなら、あなたはミンタビー・オパール・タウンについて聞いたことがあります。オパール・タウンは、オーストラリアの最も優れたオパールのいくつかを誇っています。南オーストラリア州政府は、私たちに届くニュースによると、町を閉鎖し、その住民が1年以内に避難を余儀なくされることを決めました。どうして?まあ、州政府のレビューの後、多くの人々が違法にそこに住んでいたことが判明しました。また、政府の報告書によると、この町はアボリジニのAPY地帯への薬物とアルコールのアクセスポイントであるとの指摘もありました。

ミンタビーの歴史

町はアデレードの北西に1000km、南オーストラリアにはマーラの西35kmです。 Mintabieは、美しい砂漠に匹敵する場所にあります。町のアボリジニの人々が最初に土地を探索し、宝石オパールを採掘したことを知っておくとよいでしょう。第一次世界大戦中、人々はクーバーペディで暗いベースのミンタビーオパールを売却したと報告されました。その場所で採掘しようとしたヨーロッパのオパール鉱夫は、ピックとシャベルだけで宝石を抽出することは非常に難しいことを発見しました。 1976年頃、鉱夫はブルドーザーとフロントエンドローダーを使って砂岩を切った。これにより、非常に硬い砂岩を操り、美しいオパールにアクセスできるようになりました。 ミンタビータウン閉鎖 - 終わりの終わり

だからミンタビーで2018年に何が起こっているのですか?

今日の訪問者はミンタビーが約60人の家にある非常に小さな町であることがわかります。それはかなり終わりの状態にありますが、町にはホテル、学校、2店舗、空港、健康診療所があります。町の閉鎖に関しては、根本的な問題は初めての訪問者には明らかではないことに注意することが重要です。政府はMintabieが地方自治体への薬物とアルコールの不法供給のホットスポットとなっていることを調査し、レビューした。 ABCの報道によると、地元の店主は、地元住民の銀行口座から最大100万ドルを払い戻したと非難された。

さらに悪いことに、2017年12月には、「家を破壊した放火発作の報告、彼女の家に投獄された女性、性的暴行、店主に対する言葉の脅威、車3台が放置されている、学校でのブレーク・アンド・エントリー、数多くの居住用不動産の侵入、「ホーニング」とドラッグ・ディーリング。また、これらの事件のいずれも当局または警察に報告されず、州政府が町内のすべての住宅および商業用リースを終了させることも判明した。

ミンタビー・オパール生産の終わり

町の閉鎖に伴い、その地域の周りに完全な排除ゾーンがあります。つまり、鉱業や化石採掘は許可されません。街を囲んでいた不幸な出来事が、ミンタビー・オパールの発見をもっと失う結果となるでしょう。 ミンタビータウン閉鎖 - 終わりの終わり

まるで美しい町ミンタビエは、いくつかの悪意のある人の行動のために、まもなく閉鎖されるでしょう。現時点では、何が起きるのかというだけで、政府は訪問者や観光客がミンタビーの自然の美しさを楽しむことができる道をつくることを願っています。

ミンタビーズ・オパールのショップ

このテキストは機械翻訳されています。 オリジナルを表示しますか?

この記事は役に立ちましたか?

10人々はこの記事が役に立ったと感じました
A-Z Of Opals

A-Z Of Opals

A complete list of your favourite Opal from all over the world
26記事
Did you know?

Did you know?

Check out our fascinating information and articles on all things amazing in the Opal world
40記事
How To's

How To's

All of your favourite Opal How To's
18記事
News

News

What's trending in the Opal Industry
42記事
Opal Auctions  Verified Sellers

Opal Auctions Verified Sellers

Opal Auctions sellers who are approved as opal Verified Sellers
4記事
Opal Information

Opal Information

Information about Opal and its colorful history
103記事
Opal Stories

Opal Stories

Feel like reading a yarn or two?
6記事
Technical Opal Information

Technical Opal Information

All there is to know about Opals including Black Opals, Ethiopian Opals & Boulder Opal
15記事
Testimonials

Testimonials

Feedback from our VIP customers
5記事