処理...
37.20ct Australian Boulder Opal Stone
37.20カラットのオーストラリア産ボルダーオパールストーン
このテキストは機械翻訳されています。 オリジナルを表示しますか?

アイテム情報

寸法(mm) 42 x 23 x 5んん
重量(カラット) 37.2 カラット
処理...

                      Constable & Co

                                                                     Australian Opal

Opal Type

 Australian Boulder Opal

Origin

Winton Region

Weight:

37.20ct

Size:

42 x 23mm

Body tone:

 

Brightness

 


Treated/Untreated

Untreated Natural

Colour

Multi Colour Blue Green

Pattern

Bar Colour Flashes  

Accuracy of picture

Accurate

Base of opal

Native Ironstone

Cabochon

Low

Comments:

A free form shape Australian Boulder Opal from Queensland with mixed bars of colour flashes of multi colour blue green with common opal potch in the face on a native ironstone base


Please make payment within 48 hours or contact us and make alternative arrangements 

Opal valuation: Our Opal Valuations are a combination of experience gathered over 35+ years in all levels and operations within the opal industry and the internationally recognized Opal Nomenclature and Classification 

Photographing opals: We endeavour at all times to take the most true to life pictures possible. However, cameras often pick up colours and light differently and variations may occur. Because every opal photographs differently, I also include in the description additional comments about the accuracy of the photos. 

Our Guarantee:  We sell quality opal and customer satisfaction is important to us so for any reason you are not completely happy with your purchase please advise us within 7 days of you receiving it. Return the items 100% complete with all packaging and any extras. Refund will be given as soon as the items are confirmed in original condition. We strongly recommend that you fully insure the return shipment in case of loss or damage and use a carrier that can provide proof of delivery.  

 About Constable & Co Australian Opal & Pearl Specialists  The company origins as Colonial Opal and Colonial South Sea Pearl trading in Opal, Pearl and Precious Gems date from the early 1980s experience gathered in all levels and operations within the Opal Industry starting in the Wholesale and Export Gemstone and Jewellery trade within Australia and Internationally then Owning and Operating Opal Specialist Stores in Australia and New Zealand all the while being involved in the Mining, Cutting and Valuing all varieties of Australian Opal and recently with Sons and Daughter joining the company ensuring a continued expertise in the industry.  

Lightning Ridge Opal: Mined in the Outback of New South Wales Australia Black Opal comes from and variety of mining areas around Lightning Ridge  

Black Opal refers to the underlying colour – the colour of the opal when you turn it over. The darker the body the more valuable to stone may be. It is this darkness that lends brightness to the other colours displayed with in the stone. Black and dark opal is the scarcest of all opal and comes from the mines of Lightning Ridge.

Australian Boulder Opal: Mined in the Outback of Queensland Australia our Opal comes from and variety of mining districts including - Winton, Koroit, Yowah, Eromanga, Jundah and Quilpie

Boulder opal is a type of opal that forms within the cavities of ironstone boulders dating from the time when central Queensland was cover by an inland sea The Opal is found in both vertical and horizontal cracks or seams. It is cut with the ironstone remaining on the back and is classified as solid opal.

Boulder Opal occurs over a Vast area of Western Queensland from North of Winton to south of Quilpie. Boulder Opal is considered to be one of the most versatile opals because it has all of the colour and patterns of expensive black or crystals opals but it is contained within the iron stone which makes it extremely durable.

When looked at from the side you can always tell a genuine solid boulder opal by the natural uneven line where the opal filled the void in the boulder.

 

White Opal: is also known as milky Opal and it has a pale white appearance with bright flashes of Opal colour. On the body tone and brightness chart the body colour of white Opal is N8 or N9. White Opal is capable of displaying any combination of spectral colours such as red, blue, purple and greens. 

The major difference between this type of Opal and the Black Opal is that white Opal tends to have a subdued play of colour since the body colour of the stone is light. In black Opal because the body is very dark the play of colour is much brighter. 

In terms of production the white Opal is by far the most plentiful. In Australia the majority of the opal produced comes from South Australia. There are three main South Australian opal mining fields these are Coober Pedy, Andamooka and Mintabie



Constable&Co

オーストラリアのオパール

オパールタイプ

オーストラリアのボルダーオパール

原点

ウィントン地域

重量:

37.20カラット

サイズ:

42 x 23mm

ボディトーン:

輝度


処理済み/未処理

未処理のナチュラル

マルチカラーブルーグリーン

パターン

バーの色が点滅する

画像の正確さ

正確

オパールのベース

ネイティブアイアンストーン

カボション

コメント:

クイーンズランド州のフリーフォームシェイプのオーストラリアンボルダーオパール。マルチカラーブルーグリーンのカラーフラッシュの混合バーがあり、ネイティブのアイアンストーンベースの顔に一般的なオパールポッチがあります。


48時間以内にお支払いいただくか、お問い合わせください。

オパールの評価:私たちのオパールの評価は、オパール業界内のすべてのレベルと運用で35年以上にわたって収集された経験と、国際的に認められたオパールの命名法と分類の組み合わせです。

オパールの写真撮影:私たちは常に、可能な限り本物の写真を撮るように努めています。ただし、カメラは色と光の認識が異なることが多く、変動が発生する可能性があります。オパールの写真はそれぞれ異なるため、写真の正確性に関する追加のコメントも説明に含めます。

私たちの保証:私たちは高品質のオパールを販売しており、顧客満足は私たちにとって重要ですので、何らかの理由であなたが購入に完全に満足していない場合は、それを受け取ってから7日以内に私たちに知らせてください。すべてのパッケージと追加のアイテムを100%完全に返品してください。アイテムが元の状態で確認されるとすぐに払い戻しが行われます。紛失や破損が発生した場合は、返送に十分な保険をかけ、配達証明を提供できる運送業者を使用することを強くお勧めします。

 Constable&Coオーストラリアのオパールとパールのスペシャリストについてオパール、パール、プレシャスジェムのコロニアルオパールとコロニアルサウスシーパールの取引は、1980年代初頭の経験から始まり、オパール業界のすべてのレベルと事業で卸売りと輸出を始めました。宝石と宝飾品はオーストラリア国内で取引され、その後オーストラリアとニュージーランドでオパールスペシャリストストアを所有および運営し、オーストラリアのオパールのすべての品種の採掘、切断、評価に携わり、最近では息子と娘が会社に加わり、継続的な専門知識を確保しています業界で。

ライトニングリッジオパール:オーストラリアのニューサウスウェールズ州の奥地で採掘されたブラックオパールは、ライトニングリッジ周辺のさまざまな採掘地域から来ています。

ブラックオパールとは、下にある色、つまりオパールを裏返したときの色のことです。体が暗いほど、石にとって価値があるかもしれません。石に表示されている他の色に明るさを与えるのは、この暗闇です。黒と濃いオパールはすべてのオパールの中で最も希少であり、ライトニングリッジの鉱山から来ています。

オーストラリアのボルダーオパール:オーストラリアのクイーンズランド州の奥地で採掘されたオパールは、ウィントン、コロイト、ヨワ、エロマンガ、ジャンダ、クイルピーなどのさまざまな採掘地区から来ています。

ボルダーオパールは、クイーンズランド州中央部が内海に覆われていた頃から、鉄石の巨礫の空洞内に形成されるオパールの一種です。オパールは、垂直方向と水平方向の両方の亀裂または継ぎ目に見られます。裏面に鉄石を残してカットし、ソリッドオパールに分類されます。

ボルダーオパールは、クイーンズランド州西部のウィントンの北からクイルピーの南までの広大な地域で発生します。ボルダーオパールは、高価なブラックまたはクリスタルオパールのすべての色とパターンを備えているため、最も用途の広いオパールの1つと見なされていますが、鉄の石に含まれているため、非常に耐久性があります。

側面から見ると、オパールが巨礫の隙間を埋めた自然な不均一な線によって、本物の固体の巨礫オパールをいつでも見分けることができます。

 

ホワイトオパールミルキーオパールとも呼ばれ、オパール色の明るい点滅を伴う淡い白色の外観をしています。ボディトーンと明るさのチャートでは、ホワイトオパールのボディカラーはN8またはN9です。ホワイトオパールは、赤、青、紫、緑などのスペクトル色の任意の組み合わせを表示できます。

このタイプのオパールとブラックオパールの主な違いは、石のボディカラーが薄いため、ホワイトオパールは落ち着いた色の遊びをする傾向があるということです。黒オパールでは、体が非常に暗いため、色の遊びがはるかに明るくなります。

生産に関しては、ホワイトオパールが群を抜いて最も豊富です。オーストラリアでは、生産されるオパールの大部分は南オーストラリアから来ています。南オーストラリア州には、クーバーペディ、アンダムーカ、ミンタビーの3つの主要なオパール採掘場があります。



このテキストは機械翻訳されています。 オリジナルを表示しますか?

監査情報

Opal Sheriffプログラムを使用すると、メンバーはオークションの監査をリクエストできます。監査は、アイテムの説明と写真の正確性を評価するGemologist

価格と詳細

オークションID 1009448
ウォッチャー 6ウォッチング
閲覧済み 351回
開始 17th Feb 2021 9:04pm PST

配送と保険

プロバイダー 運送 トランジット
DHL $42.00 10日
Express Shipping $28.00 14日
Registered Shipping $12.00 28日
Standard Shipping - Tracked $15.00 24日
配送保険すべてのプロバイダーの$10.75 (オプション)

Constableandcoopal詳細

あなたも好きかも